Pinterestを使って抱き枕を買ってみた話

みなさん、おひさしぶりです。

昨年秋に定年退職。定年退職したら時間に余裕ができると思っていましたが、半年以上経っても、いろいろと忙しい状況が続いています。

「なぜ?」

「別の仕事をしているから?」

「余計なことをしているから?」

などとも思いましたが、何をするにしても、ある程度パターン化した生活のリズムってあった方が良いみたいですね。

会社生活では意識をしていませんでしたが、年に1度の確定申告、毎月の請求や支払いや日々の帳簿など、当たり前のことでも慣れないことを始めるのは結構大変です。新入社員より40歳も年をとっていますので尚更です。

ダイエットの場合もそうですが、思考回路や行動を”ある程度”パターン化するとラクになることがあります。身近な食品に含まれる糖質の量を覚え、栄養バランスを考慮して、腹八分目の食生活を続けるように、ツボをおさえてパターン化すると効率的にすることができる。そんな感じです。

話は少し飛んで買い物の話です。何を買おうかな?とか、どれを買おうかな?とか、かなり頭と時間を使ってしまうことがありますが、今日は、そのようなときにPinterestを使ってみた話を紹介したいと思います。この方法、”ある程度”パターン化できそうだと思います。

例えば電化製品を購入する際、仕様を比較することができるサイトがありますが、スプレッドシートの縦横に製品名/仕様を並べ、製品ごとの仕様を比較します。でも、電化製品のように公的な規格があって、比較できる商品も豊富な場合はOKですが、そうでないものの場合、この手は使えません。

では、この手が使えない場合は?という事例として、抱き枕を買い替えようと思ったとき、楽天市場のダイレクトメールで紹介されている商品をPinterestにピン止めしながら絞り込んでいきました。

これがいいかな?あれがいいかな?と判断する前によさそうな商品の写真をPinterestのボードにピン止めする。ある程度たまったらピンを分類したり並べ替えたりしてみる。そして、こういう作業をしばらく続けているうちに、これなら後悔しないかな、というものが見えてきました。Pinterestの宣伝ではありませんが、文字ではなく、写真で比較検討してみるのもよいものです。

買い換える前の抱き枕
(以下の写真と商品名はAmazonへのリンクです)

エムール マイクロビーズ抱き枕 『mochimochi』 ロングピローL 30×120cm 日本製 オレンジ

「この抱き枕を使ってみた経験」を頭の片隅に置きながら、「新しく入手した商品の情報」をPinterestを使って検討した結果→以下の「新しく購入した抱き枕」となります。

また、絞り込みの際にPinterestを使ってどのような写真をピン止めして分類して並べてみたか、Pinterest Good Health 2ndをチェックしてみてくださいね。(こちらは今回の投稿のために作成したPinterestですので、抱き枕と枕カバーの写真しかありません。その他の欲しいもの候補はありませんが、悪しからず。)。

以前の抱き枕との主なちがいはサイズ(幅15cm、長さ30cmアップ)、材質(マイクロビーズ→中綿ポリエステル)、枕カバー(無し→有り)です。

こちらが新しく購入した抱き枕(以下の写真と商品名は楽天市場へのリンクです)

古い抱き枕と新しい抱き枕、大差ないじゃないか!と思われるとは思いますが、所詮、抱き枕ですので、そうかも知れません。でも、小さなちがいでも、こういうものが欲しいということを自分自身でわかった上で買い物をするのは無駄がなくて良いと思います。

「それが時間の無駄なんだ!」

かも知れませんね。

なお、注文した商品は、まだ、届いていませんので、届いたら新しい記事をアップするかもしれません。

ではまた。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村 ←ポチッと!

Eddie

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA