自己紹介

同僚にエディとかドクターエディと呼ばれるようになってから約30年。人生の半分をエディと呼ばれて生きています。ドクターといっても農学が専門でしたので、医者ではありません。このことは、お間違えのないように。とはいうものの、所属している学会は医療関係です。

普通、学会に登録する際は、○○病院××科とか○○株式会社××研究所などというような肩書きで登録しますが、私の場合は無所属。プライベートでの参加ですので、学会の登録料など、すべて私費です。

私も入社数年後までは研究一筋でした。しかし、悲しいかな。企業の多くの研究所は短期、中期の利益を追求しないといけないもの。消費者や患者さんに寄り添うような企業活動など、(一部の会社を除いて)目指している余裕があるわけありません。一方で、私が学位を取得したときに思ったこと。「これだけ科学が進歩した世の中でも、いまだに多くの人が困っていることを解決する仕事をする」ということは捨てたくありませんでした。

そこで、1999年に個人でサイトを開設。最初は小さなサイトでしたが、多くの方とのコミュニケーションに基づき成長してきました。そのサイトが”Good Health!”です。「今、あなたに必要な確かな情報」を発信し、ビジターとのコミュニケーションにより、カスタムメイドのソリューションを提供してきました。

2010年頃からは仕事の都合で十分な時間が取れないようになり、また、プライベートの時間はSNSで浪費しておりましたが、その結果、写真の在庫だけは十分な量になりました。

時が経ち、世の中も変わりつつあり、提供すべきソリューションの形も変わって来たと思います。今、このサイトはウォーミングアップのようなものですが、数年後には新しい形を示せるようにしたいと思います。

「今、あなたに必要なコトは何ですか?」

Eddie(枝村忠廣)

Good Healthの自己紹介のページは こちら です。