アメリカのイチゴ

Restaurantという名のレストラン

10年ほど前、頻繁にアメリカに出張していた頃の話です。

アメリカに行っても和食を食べたい同僚と、地元の食事を食べたい同僚。私は後者。いろいろな食事にトライすることができました。それまでに、主食がない食生活になっていたのが良かったのかもしれません。

ステーキやハンバーガー、ダイナーでの普通のランチ、テクスメクスやケイジャン、スペイン語が飛び交うレストラン、アメリカンな和食、中華、ベトナム、タイなどの料理、、、

外食だけでなくスーパーで材料を買ってきてホテルで調理、ということも少なくありませんでした。白いレタス、固いイチゴ、平べったいモモ、、、

ドーナツピーチ

日本もいろいろな食べ物が容易に入手可能な国ですが、アメリカは日本以上にいろいろな食べ物があるなぁと感じたものです。

もし、私がアメリカに行っても和食を食べたいタイプだったら、このような食べ物との出会いは無かったかもしれません。

ただ、アメリカで疲れを取りたいときにはイチゴ。日本のイチゴのように品のある美味しさではありませんが、甘さ、酸っぱさ、食べごたえがあり、美味しく疲れを取ることができる果物だと思います。

アメリカのイチゴ

多様な食事をすることに何のメリットがあるのかわかりませんが、アメリカのイチゴとの出会いは価値があったと思います。

”Good Health!”
eddie

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村